バストケア方法

【注意】夜ブラをつけて寝ると乳がんになる噂は本当?

夜ブラを着けて寝ると乳がんになる

という噂を聞いたことがあるでしょうか。

もし本当であれば夜ブラなんて絶対つけて寝れませんよね!

私も、ナイトブラをたくさん持っていていつも着けて寝ているので危ないです。でもそれよりも、みなさんへおすすめのナイトブラの紹介記事なども書いているので、このうわさが本当であれば記事を読んでいる方を危険にさらすことになってしまうので必死に調べました。

結論を先に書いてしまいますと、ナイトブラは乳がんの原因にはならないので安心してOKでした。

では、どうしてこんな噂が出回ったのか、乳がんの発生率をあげてしまう注意した方が良い夜ブラのことを書いていきたいと思います。

夜ブラは乳がんの原因になるの?

乳がんは苦しいだけでなく胸を切り落としてしまったりするリスクもあり、女性は避けて通りたい病気の一つですよね。

夜ブラを着けて寝るとは乳がんの原因になるのかという噂があるのですが、本当なのか調べてみました。
すると、この噂の出所らしき研究結果にたどり着くことができました。

この研究結果の内容を簡単に説明したいと思います。乳がんのリスクを少しだけ減らすためにも、予備知識として頭の片隅に置いておくと良いかと思います。

夜ブラが乳がんの原因になるという噂の研究結果とは?

夜ブラを着けて寝ると乳がんの原因になるという噂の発端とも思われる研究結果の内容を簡単に説明します。

アメリカの研究結果が噂の発端だった

この研究結果とは、アメリカでの乳がんに関する研究結果です。

一日に12時間以上ブラジャーを着けていると、乳がんになる可能性が大幅に増える

これは、まったくブラジャーをつけない人と比べると100倍以上にもなるそうです。でも、まったくブラジャーをつけないなんて、日本では難しいですよね。

なぜ長時間ブラジャーを付けるのが良くないのか

ブラジャーを長時間つけることがなぜ乳がんの原因になるのかということなのですが、
ワイヤーで長時間締め付けることで胸周りの血行が悪くなるのが良くないようです。

きつめのワイヤーブラを長時間つけるのは危険

このことから、ブラを長時間着用するのが乳がんに繋がるという研究結果は、胸周りの血液循環を悪くすることが乳がんに繋がるということからの発表だとわかります。

また、これはアメリカの研究結果なので、特にそうかなと思いますね。日本に比べたらアメリカの方は肥満傾向にあります。渡辺直美さんがアメリカに行っても、太ってない方に分類されるそうなので、アメリカの人たちはどれだけ身体が大きいんだろう。と思いますね。

日本人はアメリカ人ほど脂肪が多くないので、そこまで締め付けられる人はあまりいないのではないかとも思います。
ですが、細く見せたいとがんばって実際のサイズよりも細めのアンダーのブラなどを着けるのは乳がんになる可能性を増やしてしまい危険なので止めましょう。

正しい姿勢で過ごすことも大切

サイズに合ったブラを着けていても、極端に猫背であったりなど姿勢が悪いと胸の下の方が締め付けられてしまいますよね。
人のことばかり言えないのですが、ソファーなどにもたれてスマホを見ている時なども注意が必要です。

いつも正しい姿勢でいると血液もスムーズに流れますし、必要な筋肉が支えてくれるようになり骨格の矯正になります。
美しいバストにも繋がりますので、正しい姿勢でいることも大切です。

乳がんにならないようにときどきお風呂でマッサージしてあげると◎

また、胸周りの血行不良が乳がんになる可能性をつくっているということなので、予防にマッサージをするといいと思います。

自分の体に合ったブラをつけていても、たまに苦しいなと思ったり、胸まわりの血の流れがあまり良くないかも・・・と思うときなどあるかと思います。
そんな時期は、お風呂に入ったときだけでもマッサージをしてあげましょう。

胸のマッサージは、血の流れが良くなることで乳がんの予防になる他、やわらかいふわふわのバストになり続けるとサイズもアップしたりといいことだらけです。
胸をほったらかしでほとんど触ってもない人などは、少し胸の脂肪が固くなっている可能性もありますのでマッサージすることをおすすめします。

最近流行りのナイトブラは乳がんの原因にはならない

このアメリカの研究結果より、ナイトブラは乳がんの原因にはならないということが分かりました。

いつも使っているので安心しました(*^-^*)

ナイトブラの代わりに昼ブラをつけるのはやめた方がいい

ただ、ナイトブラの代わりに昼ブラを着けている人がいるようなのですが、それは危険なので止めた方がいいです。

特にワイヤー入りの昼ブラはこの研究がさす内容に一致しているので、注意が必要です。昼ブラを着けて寝たところで脇から胸のお肉は流れてしまい、垂れ・形崩れ防止などのナイトブラを着用する利点もなく、意味がないです。

また、ひとり暮らしの女の子にたまにいるかと思いますが、夜だらだらしてお風呂に入らずブラも着けたまま寝てしまう・・・ような事は危ないので気をつけてくださいね。

夜ブラをつけて垂れや形崩れを予防するのならナイトブラを使おう

夜ブラを着けて寝るのであれば、ナイトブラを使いましょう。寝る時につかうブラとして設計されてつくられていますので、垂れ・形崩れを予防しつつバストを正しく守ってくれるので安心して着用することができます。

ただ、中には粗悪品などもありますので、どのナイトブラでもいいという訳ではありません。
人気のもので自分が欲しい機能のついたナイトブラを選びましょう(*^-^*)

まとめ

夜にブラジャーを着けて寝ると乳がんになるという噂について検証してまいりました。

夜ブラを着けて寝るのが悪いのではなく、胸周りの血液循環を悪くすることが乳がんの可能性を増やしてしまうということが分かりました。
また、こちらはアメリカの研究結果ですので、日本人との体格の差もありますのでそこまで神経質にならなくてもいいかとは思いますが、胸周りの血行を意識することは美しいバストをつくることにもつながるので気をつけましょう。

  • 締め付けの苦しいサイズの合っていないブラなどはつけない
  • 正しい姿勢で過ごす
  • ときどきバストマッサージをする
  • 昼ブラをつけたまま寝ない

ナイトブラは安全に寝れるように設計されているので、着けて寝ても大丈夫です。
ただ、粗悪品やサイズの合っていないものは使わないように気を付けてくださいね。

おすすめのナイトブラを紹介した記事を書いていますので、気になる方は見てみてください。

Copyright© 【2020年最新】おすすめのナイトブラの口コミ比較紹介|美nights , 2020 All Rights Reserved.